ゼロから始めるオラタン

ついにLiveアーケードにバーチャロンが登場!
気軽なアーケードと言う事で、初めてバーチャロンを触った人も多い事だろう。
しかし、オンラインに出ても全く勝てない!何で?○○とか何なの?
などなど最初は困惑する事だらけだろう。
ここでは、バーチャロンをする上で基本中の基本とも言える、
是非とも覚えて欲しいテクニック・操作方法等をレクチャーしていく。

戦う前に

このゲームはそもそもツインスティックでの操作を前提としたゲームだ。
配信当初は、初期設定のキーコンフィグでは
「歩きながら旋回」などの一部の入力に対応できなかった。
このため、特に旋回を多用するVRを使う場合、
コントローラの左右スティックをツインスティックに見立てて操作する
「TSモード」の使用を余儀なくされていた。
しかし2009年6月のアップデートで、STANDARDモードでの複合入力に対応。
LB、RBを左右旋回に割り当てれば、かなりスムーズな動きができるだろう。
指がこんがらがりやすいという欠点はあるが、入力自体の精度は
慣れていないツインスティックよりは上であろう。

基本中の基本操作

こちらのサイトに詳しく書いてあるので、よく読むと良い。
これからはじめるバーチャロン

動かし方の把握
まずはチュートリアルなどで一通りの操作を把握しよう。
把握したら、今度はトレーニングモードで動かし方を覚えよう。
まずはLW(レフトウェポン)、CW(センターウェポン)RW(ライトウェポン)
そしてダッシュ、ダッシュ攻撃、ジャンプ、ジャンプダッシュなどを自在に出せる事から始める。
慣れてきたらしゃがみ攻撃、しゃがみ移動攻撃、ターボ攻撃、などを使ってみる。

ターボ攻撃はライト/レフトダッシュボタン+(LW/CW/RW)ウェポン。
ダッシュ攻撃はダッシュ中に(LW/CW/RW)ウェポン。
似ているようで全く違うので注意するように。

基本中の応用操作

敵を画面内に捉える(ロックオン)
動いていると、敵が画面外に出てしまい攻撃が敵に向かっていってくれなくなる事が多々ある。
いちいち旋回しているのでは間に合わないので、こういう時はジャンプを使う。
すると、自動的に敵のいる方へ向いてくれる。
しかし、ジャンプした後ゆっくり降りてくるのは隙が大きく敵に狙われやすい。
ここで、ジャンプキャンセルを活用しよう。
ジャンプ中にジャンプキャンセルをする事で、早く地面に着地できる。

敵を見失ったら、ジャンプ→すぐにジャンプキャンセル。
これで一瞬で敵の方向を向ける。

バーティカルターン(ダッシュ中方向転換)
ダッシュ中は一方向にしか向けないと思われがちだが、
実はダッシュ中に一度キーをニュートラル(無操作)にしてから、
再度方向を入力すると方向転換ができる。
だが180°ターンできるわけではなく、自機の前方方面までしか方向転換できない。
とは言え応用すれば、敵の攻撃が後ろを過ぎた瞬間に敵の方向へ転換し攻撃が仕掛けられる等便利な技術である。
自在に扱えればかなり戦術の幅が広がるので、是非とも習得して欲しい。

戦闘で勝つには

隙を作らない
こちらの攻撃が、撃っても撃っても全然当たらず負けてしまった。
対戦をすれば、そんな経験をした方が多いだろう。
対戦で相手に勝つには、無闇にダッシュ攻撃や隙のある攻撃をしてはいけない。
攻撃後の隙を狙って、敵が攻撃を撃ち込んで当てて来るからだ。
隙の少ない攻撃でけん制しつつ、敵の着地時や攻撃の隙を狙って攻撃を撃ち込む。
これがバーチャロンの基本的な戦闘だ。

これだけ基本的な操作を覚えれば、後は実戦で慣れるのみ。
最初は相手に負け続けて挫折するかもしれない。
しかし、その挫折を乗り越えてからがバーチャロンの真骨頂だ。
乗り越えた時の快感は、筆舌にしがたい。

是非とも頑張って欲しい。